シルキーカバーオイルブロック 商品レビュー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

最近、雑誌、ネットで評判のシルキーオイルブロックを使ってみた感想をご紹介します。あくまで、私個人的な感想です。そのかわり、本音をぶつけたいと思います。遠慮無く・・・w

 

 

 

シルキーカバー

名称未設定-8

シルキーカバーオイルブロックを一言で言うと、次のような特徴があります。

細かい粒子(シルキーパウダー)が、シワ、毛穴などの肌の凹凸に入り込み平らにカバーしてくれる

 

特徴としては、以下の通りです。

  1. 肌の凹凸を目立たなくする
  2. テカリを抑えて目立たなく

粒子による下地化粧品なので、基本的には、凹凸を隠す事がメインになっています。

 

1 肌の凹凸を目立たなくする

とにかく粒子が細かいのが最大の特徴です。最初、蓋をあけると、ボソッとしていますが、肌に塗れば、全く違います。シワや毛穴の溝に入り込んで、行くのがわかります。

また細かいだけでなく、凹凸への付着の仕方が綺麗なので、厚塗りをする事無く、ツルンとした肌になれる。

肌表面をコーティングして陶器のようなきれいな肌に仕上げてくれるので、ご近所くらいならシルキーカバーだけでファンデなしでも十分な出来に。

 

2 テカリを抑えて透明感のある肌に

シルクセリシンパウダー配合。これは、肌に保湿を与える成分。肌に潤いを与え、余分な皮脂の分泌を抑える事が出来ます。

実際に使ってみると、確かに時間が経ってもテカリがしない。保湿も効いていて肌がサラサラ。だから、化粧崩れもいつもよりもしていないです。

 

とにかく、毛穴の凹凸のカバー力が良い。指でツーと撫でるように塗るだけで、毛穴のほとんどは、隠れてゆきます。余程、大きな毛穴でない限りは、大丈夫だと思います。

 

他の下地でダメだった人も一度試してみると良いかもしれません。

 

これだけで本当にすっぴん風メイクになるのか?

名称未設定-9販売元のアプロスでは、このシルキーカバーだけで、「すっぴん風メイク」が完成すると謳っています。たしかに、すごいカバー力ですが、すっぴん風メイクが出来るか?どうかは、個人の肌の状態にもよると思います。

私の所感としては、シルキーカバーは、あくまでも下地という印象です。この上にファンデを載せないと、ちょっとむずかしいかな?というところなのです。(私は、これだけで、コンビニは行けないです)

他にも下地はあるけど・・・

他にも有名な下地化粧品があります。シルキーカバーとの違いは何でしょうか?一番の違いは、シルクセリシンの配合量だと思います。配合される量は、残念ながら未公表になっているのですが、私を含め、多くの人が「テカリ」がなくなった!と言っている事からもわかる通り「シルクセリシンパウダー」は、肌に保湿を与え、脂を吸収する成分です。きっとこれが効いているのだと思います。

 

総評:AA(かなりいい)

下地化粧品の中では、秀逸な商品だと思います。私の使用した感じと他の人のレビューを総合してみると、「小じわ程度ならOK!」。ほうれい線のような深いシワまだは、正直隠し切れない!というところです。

 

シミ、ソバカスについても同様です。薄いものならば、何もないようになりますが、濃いシミ・ソバカスは、隠しきれないかもしれません。

 

印象としては、とにかく顔の凹凸がなくなり、ワントーン明るくなりました。凹凸がなくなる事で、光のあたり方が変わるからかな?なんて思っています。

 

テカリなくす+シワ隠しの効果があって、この値段は、はっきり言って買い!でしょう!小じわ、テカリでお悩みの方は、是非一度試してみると良いと思います。

シルキーカバーオイルブロック公式サイトへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*