3分で出来る!ほうれい線対策マッサージ【動画付き】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
ほうれい線マッサージ

ほうれい線や小じわに対するマッサージ方法は、たくさんありますが、実は、そのやり方を間違えると、更に「ほうれい線や小じわ深くしてしまう」結果になってしまうそうです。

先日、テレビで紹介された「ほうれい線マッサージ」の方法がとても簡単で、効果的なので、その方法を動画付きで紹介しようと思います。大体、2~3分で出来ちゃうとっても簡単なマッサージなので、入浴後、メイク前など、ちょっとの時間で挑戦してみて下さい。

 

ほうれい線対策フェイスマッサージ要点まとめ

  1. 鼻の横に指を添える
  2. 左右の鼻の横を人差し指で真上に5回引き上げます
  3. 左右の頬骨の高いところに人差し指を添える
  4. 2と同様に人差し指で5回引き上げます
  5. 口の横に人差し指を添える
  6. 今度は上ではなく斜め横に5回引き上げる
  7. コメカミに人差し指を添える
  8. 左右のコメカミを人差し指で真上に5回引き上げる
  9. 以上を2セット行う

 

特に、コメカミの部分は、引き上げる事によって、ほほ全体の筋肉に刺激を与える事になるので、相乗効果が生まれる。一番最後にやる事。

 

このマッサージが効果的な理由

動画の最中、ずっと講師の人が言っている「引き上げ」という言葉。つまり、垂れてしまった顔の筋肉を引き上げる事で、シワになるのを予防するというのがこのマッサージの目的です。

 

加齢と共に、筋肉は垂れてしまうもの。これは、誰だってそうです。そこで、垂れてしまった顔の筋肉を引き上げてやる事で、シワが深くなるのを防ぐ事が出来るようですね。

 

1セットのマッサージが約2~3分が完了します。とっても、簡単ですよね?やってもらうとわかると思いますが、マッサージの後、ほほの周辺の筋肉が熱くなっている感じがして、運動している気分になりますよ♪

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*